ぎょりの魚醤日記ʚ( ˙ ꒳ ˙ )ɞ

ITを中心に営業・技術・マーケティング・広報を学ぶヤツのブログ、というよりメモ帳。

退職は突然に

いわゆる退職エントリーです。書いてみたかったのです。

すでにご存知の方もいると思いますが、8月末で6年5ヶ月ほど在籍したサーバーワークスを退職します。今日が最終出社日でした。

感謝カンゲキ

新卒で何も知らない内から、大きなお客様を任せていただけるまでに成長の機会をくださった、大石さんを始めとするサーバーワークスという会社と、サーバーワークスの社員の皆様、感謝の気持ちしかありません。 また、業務でお世話になりましたすべてのお客様、パートナーの皆様、仕事ではなく、社会人になってから参加をしはじめたコミュニティや、勉強会、イベントでお会いした皆様、本当にありがとうございました。

「3年で辞める」と豪語して入社したサーバーワークスに6年以上も居座ってしまったのは、すさまじいスピードで成長するサーバーワークスが楽しくてたまらなかったこと、一緒に成長したいと思うお客様、パートナーの皆さまと出会えたことの他に理由はありません。 多くの方から叱咤激励をいただき、成長できたことを実感しています。

なんで辞めるの?

よく聞かれるのですが、最初のきっかけは「6年もいてしまった」という気持ちが生まれたからです。自分の知識欲や、チャレンジをしていきたいという気持ちから、辞めることを決意しました。

サーバーワークスで何をやっていたか

新卒で入社してから3ヶ月の研修(技術研修とか、資格試験受けたり、データセンターに行ったり、テスターをやったり)を経て、入社前から希望していた法人営業に配属され、丸5年間、AWSの普及活動、お客様の要望を伺って、AWSだったらこうだと概要設計したり、たまに構築したり、サポートしたり、見積を作ったり、提案書を作ったり、といわゆるクラウドインテグレーターの営業をしていました。 まだ途中ですが、 【クラウドゆとりの営業スタイル】初回アクション(リード獲得、アポ獲得)ってどうやるの? - ぎょりの魚醤日記ʚ( ˙ ꒳ ˙ )ɞ とかに書いていっているのでもしよければ見てください。

ここに書けるお客様でいうと、丸紅株式会社様、横河電機株式会社様、ヤマハ発動機株式会社様をはじめとするたくさんの方とご一緒させていただきました。

※ここらへんも見てね。 https://www.serverworks.co.jp/case

6年目に入ってからは、マーケティングチームが不在だったサーバーワークスで「ちゃんとつくろう」みたいな空気にきっとなったのでしょう…。マーケティング担当としてイベントやったり、WEBやったり、パートナー企業とごにょごにょしたり、新しいサービス考えたり、数字の見える化に取り組んだり、サイトを変えたり、ロゴを変えたり、執筆や登壇などを調整したり、寄稿したり、あとはとにかく人に会って活動していました。 もしかしたら営業のときと比べると表で走り回ることが少なくなったので「何してるんだろう」と思われていたこともあるかもしれませんが、ある意味裏方としてみんなを盛り上げたいという気持ちを経験できたことをはじめ、初めての経験の連続で、わからないこと満載で、とてもワクワクする日々を過ごしていました。

営業からマーケティングに職が変わったことで、視点が変わったのは私にとって、何よりの経験となりました。

あ、ちなみに、営業もマーケティングもどちらも大好きです。

その他には、社内勉強会を(当時)Ustreamで外部に配信し始めたり、本を書いたり、それ以外で言うと、飲んだり、飲んだり、とにかく飲んだりして、リモート飲み会を発案したり、そして飲んで、飲みすぎて、帰れなくなったり、叱られたりしていました。

blog.serverworks.co.jp

本、買ってね!!w http://amzn.asia/e7IuBhuamzn.asia

ドゥ・ザ・ぎょり

不思議なことに退職を決意してから、更にご縁に恵まれ、とてもワクワクする企業に出会うことができました。9月1日より、新しい場所で、マーケティングとして、チャレンジをしていきます。

AWSをはじめとするクラウドのサービスが大好きなので、これからも変わらず勉強会やコミュニティイベントに参加していきます。ぜひ今後もぎょりをかまっていただけると幸いです。