読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

🐟ぎょりの魚醤日記🐟

ITを中心に営業・技術・マーケティング・広報を学ぶヤツのブログ、というよりメモ帳。

JAWS-UG初心者支部でAWS Billingについて話しました

こんにちは。アステカ文明についてまだ学びきれていないけど引き続き、、、なぎょりです。

2016.02.16 (Tue) に汐留住友ビルD2Cさんのオフィスで開催された「JAWS-UG初心者支部」に初参加、登壇してきました。

jawsug-beginner.doorkeeper.jp

今回はAmazon Web Services実践入門、いわゆる「緑本」の内容がテーマということで、著者として登壇の依頼をいただきました。当日現地で伺ったところあまりまだ読まれていないようだったので、ぜひポチっとお願いしますね(๑́•∀•๑̀)ฅ

発表内容については他の方のブログにある程度任せるとしてw登壇したのでその内容を残します。ぜひこれから「登壇を依頼された!」みたいな方や「LTやってみたい」という方に少しでもお役に立てればと思っています。

登壇の依頼

1ヶ月前ぐらいにFacebook Messengerで運営の青木ゆかさんから依頼をいただきました。

f:id:Nagafuchi:20160217085138p:plain

依頼はすぐにOKさせていただいて、その後発表資料を作っていこう!というタイミングで「JAWS-UG初心者支部」に参加する方の属性を聞いてみました。運営の方の率直な意見、イメージとか聞けると資料も作りやすくなります。

f:id:Nagafuchi:20160217150314p:plain

資料作成時間

13時間ぐらいかかったかなと思います。

  • アウトライン: 3時間
  • 作成: 10時間

みたいな配分だったかな、と思います。とはいえアウトラインは移動中に頭のなかで考える、とか思いついたものをメモしていく、とかしていたので3時間机に向かっていたわけではありません。 また、普段より作成時間は少なかったと感じています。それは今回は説明がメインだったのでスライドに使う画像を探す時間が少なかったからです。 (LTをやるときなんかは伝えたい事を表す、画像をflikr で探しているのでその時間がかかっています。)

作成中は一度初心者支部に参加したことのある@nakansukeに聞きつつ、調整しました。アドバイスもらったのはこんな感じだったかな、と。

  • 「EC2」はわかるだろう
  • そもそも「従量課金」がイメージしづらい
  • 実際にどのくらいかかっているのか、を知りたいと思う

ありがたいなぁと思いました。アドバイスをもとに、プレゼンの中に半ハンズオンを組み込んでみたり、事例情報を増やしてみたりしました。

発表内容

とはいえ簡単に残します。

1. ハンズラボ 今井さん

資料公開は未だな模様。 -> 公開されたようので追記しました(2016.02.18) 緑本の内容というより、実際にハンズラボの中で緑本のノウハウをどう使っているか、というお話を聞けました。実例があるとよりわかりやすいな、と感じました。自分も見習おう。 あと、今井さんイケメンです。

www.slideshare.net

2. Sansan 間瀬さん

CloudFront, Route 53のお話。 CloudFrontもRoute53もざっくりいえば「CDNのサービス」と「DNSのサービス」なのですが、その中にも多くの機能があることがわかりました。Route 53はCLIよりGUI(AWS Management Console)を使おう!! (間瀬さんの語りの熱さから、Route 53が好きなんだろうな、と思いました。) あと、間瀬さんもイケメンです。

3. 私

発表資料はこちら。 完全に20分という枠を考え間違いし、半分ぐらいしか話せませんでした。申し訳ない。(リハしたときは30分ぐらいだったから少し早口でしゃべればいけるな...と思っていたのよ?w)

他の方のブログ

発見した限りですがこちらに記載します。

[レポート]JAWS-UG初心者支部【第4回】#jawsug_bgnr | Developers.IO

JAWS-UG初心者支部に参加してみた - エンジニアと呼ばれたい

JAWS-UG初心者支部【第4回】に参加してきました #jawsug_bgnr - nakansukeのブログ

登壇を終えてから

一応運営の方に登壇側としてフィードバックをしました。何かの参考になって次の勉強会が更に面白くなると良いなと思っています。

感想

懇親会中に「LTやってみたい」という声をよく聞きました。JAWS-UG初心者支部では「LTの初心者」も募集しているようなので、ぜひ。LTをやるとその後の懇親会でも話しやすくなったり、知り合いも増えたり、嬉しいことがいっぱいだと思っています。

久しぶりに登壇、参加側として新しい勉強会に出席でき、新しい出会いもありました。貴重な機会をいただき、ありがとうございました(。uωu))ペコリ 発表については本当に半分も話さず、大変申し訳ありませんでした。参加者の方に申し訳ない。ぜひ機会をいただけたら続きでも最初からでも話しますので教えてください。

最後に、告知しました3月2日のアイディアソンもぜひいらしてください。

jawsdays2016.jaws-ug.jp

アイキャッチ画像は@nakansukeさんの写真をお借りしましたmm写真うまいのいいなぁ f:id:Nagafuchi:20160217182521j:plain