読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

🐟ぎょりの魚醤日記🐟

ITを中心に営業・技術・マーケティング・広報を学ぶヤツのブログ、というよりメモ帳。

【JAWS DAYS出張&MAコラボ企画】JAWS DAYS 2016アイディアソンを開催しました

こんにちは。最近胃の疲れが少し気になるぎょりです。食べ過ぎでしょうか。でも美味しものを食べると幸せになれるので良いんです。

さて、先日3月2日に「【JAWS DAYS出張&MAコラボ企画】JAWS DAYS 2016アイディアソン」を開催しましたので当日の様子を残したいと思います。

jaws-days.doorkeeper.jp

どんなアイディアソン!?

JAWS-UGとMashup Awardsの初コラボ企画です。 JAWS-UGはどちらかというとインフラのエンジニアの参加が多く、MAはどちらかというとフロント側のエンジニアの参加が多い。「コラボしたら新しいことがまた生み出されるんじゃないかな?」という思いつきから開催しました。

JAWS-UGとMashup Awardsとは

JAWS-UG

Amazon Web Servicesのユーザーグループ「Japan AWS User Group」です。たくさんのテーマにそった複数の支部があり、全国に広がっています。支部が多すぎて迷う方はまずは3月12日のJAWS DAYSに参加してみると面白いと思います。

jaws-ug.jp

jawsdays2016.jaws-ug.jp

Mashup Awards

Webやインターネットの未来を想像するためのコンテストを開催しているコミュニティです。様々なAPIを駆使して新しいサービスを作り出すのがとてもおもしろく、運営の伴野さん曰く「ちょっとおばかな発想を本当にやっちゃう」のが醍醐味とのこと。今年もきっと夏頃から応募開始されますのでぜひ応募してみましょう。

mashupaward.jp

事前打ち合わせの上、アイディアソンスタート!!(当日キャンセル多かったけどめげてない) f:id:Nagafuchi:20160305142149j:plain

当日の様子

まずはアイディアソンのススメ方について

今回はランダムにチームを分け、1チーム4〜5人のチームを作った上でアイディアソンを開始しました。

発想力を高める練習

「JAWS-UG」のロゴを何も見ずに書いてみる、というチャレンジ。思い思いのサメのロゴが描かれました。 f:id:Nagafuchi:20160305143723j:plain

キーワードから発想する

今回は2つのキーワードから連想するワードをポストイットに書き出しました

  1. コミュニティ
  2. JAWS DAYS

チームで出たキーワードから無作為に4つのキーワードを選び出します。 f:id:Nagafuchi:20160305143609j:plain

この選んだキーワードの内、最低2つのキーワードを使って、いよいよアイディアソン開始です。

テーマ 「コミュニティの未来」

運営含め、全5チームの発表です

1. チーム名「カホィダ」

サービス名:ライディングトーク 概要:周遊バス型勉強会のアイディア。参加者にバスのルートやお題を通知し、乗りたい人はアプリで申請 -> 乗ってからお題に沿ったLTをし、採点をしてもらう。採点で得た点数分の距離だけバスに乗っけてもらえる。 f:id:Nagafuchi:20160305142158j:plain

5チームの中で唯一寸劇でアイディアの素晴らしさを伝えていただきました。ちょっとしたスリルを味わいながら楽しめそうです。

2. チーム名「首都圏外」

サービス名:ぼっきゅーさんβ 概要:コミュニティでの「ぼっち」という問題と運営の「責任感」をコラボして解決するメガネのウェアラブルソリューション。運営者がかけるとぼっちの人が表示され、30分ずーっとぼっちの人ににフラグがつくので運営はヘルプしやすくなる。会場中のカメラで撮影した画像を解析し、ぼっちな動き方をディープラーニングして判定することで事前に「ぼっちになりやすそうな人」をみつけられるかも!? f:id:Nagafuchi:20160305142213j:plain

プレゼンがうまかったのとアイディアも素敵です。これが実現できたらぼっちから解放されるぜヒャッホーイ!!

3. チーム名「肉らうど婚」

サービス名:コミュニティのライフタイム 概要:ハイプサイクルのコミュニティ版を作るサービス。盛り上がっているのか、一時期落ち込んでいるのか、、など。コミュニティのライフタイムを既婚者がいる、飲み会頻度、外国人がいるなどによって数値判定、レベル分けを行う。企業のマーケターはこれを見て参入するコミュニティを選ぶこともできるかも!? f:id:Nagafuchi:20160305142208j:plain

すみません、本当は運営側だったので参加しない予定だったのですが楽しくなって参加してしまいましたw

4. チーム名「トイレ」

サービス名:といったー 概要:カンファレンス行くと混んでて入れない問題!しかも臭い!これを解決するためのサービス。スマホアプリでトイレの混み具合を見られる。 トイレなうハッシュタグをつけて投稿、それを解析し、どこが混んでいるか、どこが快適なおトイレかを判定する。 f:id:Nagafuchi:20160305142200j:plain

これはまた便利。トイレなうをトイレに入っている人自身がつぶやく、という発想が面白かったです。これがあれば終日カンファレンスでも安心!

5. チーム名「JoJo」

サービス名:JAWS DAYSトラック対抗運動会 概要:トラック毎のツイートの数を拾って、ツイート量によりトラックの勝ち負けを決める。参加者は予め勝つトラックに賭けておく。 当選者には後日当選通知がいく。 f:id:Nagafuchi:20160305142203j:plain

競わないコミュニティを逆手にとったアイディア。より登壇にも力がはいるかもしれません!また、参加者もより当事者意識が高まりそうだなと思いました。

結果発表

今回は小規模だったこともあり、全員投票型で1番を決定しました。 f:id:Nagafuchi:20160305142206j:plain

栄えある1位は... チーム「首都圏外」 ぜひこのメガネアイディアは実現させたいです。

まとめ

アイディアソン主催は初めてでしたが、とても楽しかった。運営側なのについ参加してしまいました。更にアイディアソンで人と人とのコミュニケーションを増やし、将来的にはアイディアソンで出たネタをもとにしつつのハッカソン(なんか今いろいろ話題になっていますがw)を開催したいなと思っています。 ぜひお手伝いいただける方、一緒にコラボしてみたいという方がいらっしゃいましたら教えてください。私個人としてはメガネとかビールとかお酒とかと絡んでいきたいなぁと思っています。

写真はすべて@nakansukeさんが撮影したものをお借りしました。素敵な写真ばっかりで本当にありがとうございます!勉強会で写真撮影していただきたいときはちょっと相談してみたら良いと思います。#知らんけど

ハンズラボエンジニアブログでも内容をまとめていただきました。

【JAWS DAYS出張&MAコラボ企画】JAWS DAYS 2016アイディアソンに参加しました!|ハンズラボエンジニアブログ|ハンズラボ株式会社

ぜひ次回も開催しますので、みなさまご参加ください。